幹の記

  • 当社のスタッフを紹介します~その3~|浜松・磐田・袋井・掛川・湖西 注文住宅・デザイナーズ住宅の幹工務店

    こんばんは♪幹工務店です。今回は当社のスタッフをご紹介します。

     

    【一級建築士・トータルアドバイザー:鈴木 哲和(43歳)】

    8

     

    Q.プロフィールを教えてください

    A.昭和49年生まれ。浜松市の南の方の出身です。(笑)

    高校を卒業後、専門学校で2年間設計やデザインを学んでから店舗設計の仕事をしていました。その後、ハウスメーカーや住宅会社で設計と設計監理の仕事に携わり、幹工務店に転職しました。

    幹工務店を選んだ理由は、楽しそうな会社だったから。入社前に社長ともいろいろ話をしましたが、型にはまっていなくて会社っぽくないところも気に入りました。入社して5年目になりますが、スタッフの中では一番社歴が浅いので、諸先輩方の邪魔にならないようにいつも皆さんの顔色を見ながら働いています・・・冗談ですけどね(笑)!

     

    Q.家づくりの仕事を選んだ理由は? 

    A.人の記憶に残る仕事がしたいから。次の世代にも受け継がれ、長く使ってもらえるような住まいをご提供したくてこの仕事を選びました。

     

    Q.仕事に対するこだわりは? 

    A.家づくりは人生を懸けた大きな買い物なので、お客様の良き相談相手となれるよう努めています。私たちプロにとっては当たり前のことでも、お客様にとっては知らないことも多いので、できるだけ何でもわかりやすく説明するように心掛けています。

     

    Q.家づくりにおける座右の銘はありますか?

    A.幹工務店には“たくさんのLがあふれる家づくり”というコンセプトがあるので、それ風に言うならば、「LINE(ライン)」ですね。これは、「人と人がつながる」という意味のLINEでもあるし、「設計士として動線に気を配る」という意味でのLINEでもあります。また、幹工務店のトータルアドバイザーはチームワークがとてもよくて、いつも助け合っているので、「横のつながり(LINE)が強い」という意味もあるかな。

     

    Q.趣味や休日の過ごし方は? 

    A.昔はウィンドサーフィンやスノーボード、ソフトボールなど、スポーツをいろいろやっていたんですが、今はほとんどやっていないですね。地元のポートボールの少年団のコーチを務めているので、休日はその練習や試合で出かけることが多いです。

     

    最後に、同僚スタッフから鈴木さんについてひと言。

    「よく食べ、よくしゃべり、そしてやたらとよく飲む鈴木さん(笑)。でも、設計力には脱帽です! ここ最近公開したモデルハウスはすべて鈴木さんの設計によるものだし、僕たちにもいろいろと指導してくださるおかげで、幹工務店全体の設計力が年々ボトムアップしているように感じます。自分のやりたいことが決まっていて、マイペースでブレない人。当社にとっては今や無くてはならない存在です。」

     

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日