上山梨コンセプトハウス

Japanese

上山梨コンセプトハウス

袋井市郊外の新しい田園都市に佇むダークブラウンのとんがり屋根。

外観は黒のガルバに、白の塗り壁。

玄関先は垂木を表し、杉の表情が白黒のモダンの中に温かみをあたえてくれます。

 室内もLDKはぬり壁、無垢の床材と自然素材を多く使用し子育て世代にも安心して住んでもらえるように素材を選びました。

パントリー、製作食器棚、製作テレビ収納と統一感のある収納と無駄のない家事動線。

こだわりを貫くと建売住宅はこうなる。といった意志を体現した住まいです。