Homeブログ(幹の記) , 家づくりノウハウ , その他お家をカスタマイズ:ボタニカル編

お家をカスタマイズ:ボタニカル編

こんばんは幹工務店のトータルアドバイザー・佐藤敬太です。

以前のブログで、完成後の住まいのカスタマイズ事例をご紹介しましたが、

好評につき、今回も私が担当したOB様のカスタマイズ事例をご紹介します。

■袋井市K様のカスタマイズテーマ:「ボタニカル」

Kさんのご新居は、白を基調とした空間にブラックチェリーの無垢床を採用し、

シンプルな中にも落ち着きとビンテージ感が漂う住まい。

オールステンレスのキッチンや、ビンテージ風の製作家具、オーダーメイドのテーブルなど、

ご夫妻の「好き」をたっぷり詰め込みました。

どこを見てもお気に入りのものばかりで構成された「フレーム」が出来上がり、

あとのカスタマイズは、暮らし始めてからのお楽しみ♪♪♪

子どももだんだんと手が離れてきたので、

アパート時代から興味があったボタニカル・ライフに挑戦することに。

私も色々と相談を受け、アドバイスをさせていただきました。

また、当社では、完成時のお引き渡しの際、お客様にメンテナンスセットと、

家の中の下地を探す器具をお渡ししています。

そこで、K様もその器具を使って、下地が入っている場所を探し、

プランターを上から吊るせるようにしたりと、グリーンを飾るのに必要なカスタマイズを実践!

また、完成後にオーダーメイドのカップボードも設置し、

炊飯器や電子レンジ、ゴミ箱などがピッタリ・スッキリ収まるようにしたことで、

室内がいっそうスッキリして、グリーンがますます映える空間になりました。

カスタマイズの結果、

ダークなブラックチェリーの床に観葉植物の緑が映える、癒しの空間が実現!

観葉植物はグリーンの色が濃いものが多いので、濃い色調の床とも絶妙にマッチします。

ボタニカルな暮らしを叶えたご家族は大満足

最近は、朝起きてから霧吹きでグリーンたちに水をあげるのが楽しみになったそうです。

また、素敵なグリーンやボタニカル・アイテムが揃った豊橋市のショップ「garage」さんをご紹介したところ、

さっそく休日に見に行ってみたというKさん。

その時、たまたま地鎮祭の帰りに同店に立ち寄った当社のスタッフたちとバッタリ遭遇!

当社にもファンが多く、よく行く人気店なのですが、あまりの偶然に驚きました。

 

最近では、室内に加えて、外構のカスタマイズも進め、

メダカの飼育や庭いじりを楽しめるようになりました。

ご主人は釣りが趣味で、以前はお休みのたびによく釣りに出かけていたのですが、

最近は休日はもっぱら家にいて、庭いじりを楽しんでいるそうです。

新居が完成後、新しい趣味が増えるのって素敵なことですよね!

これからもOBの皆さんのカスタマイズ事例をご紹介していきますので、どうぞお楽しみに

また、ブログをご覧になったOBの皆様も、ご自慢のカスタマイズ例がありましたら、

ぜひ教えてください

前回ご紹介したカスタマイズ事例もご参考くださいね。

完成後の新居をカスタマイズしよう!

文:トータルアドバイザー 佐藤 敬太

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP