Homeブログ(幹の記)ハウスメーカーと工務店の徹底比較!! その2 工期編

ハウスメーカーと工務店の徹底比較!! その2 工期編

前回は、価格の違いによる、ハウスメーカーと工務店の違いを述べさせていただきました。
最終的な費用は、工務店のほうが安く済むとのことでしたね。
今回は、第二弾ということで、工期の長さで比較したいと思います。

結論から言いますと、工期で比べた場合、ハウスメーカーのほうが、圧倒的に、早く建てることができます。
ハウスメーカーは、既に、モデルハウスがあり、工場で、部材を大量生産したものを、マニュアルに沿って、一気に建築していくからです。

 

工務店ですと、一般的に3か月から半年ほど工期に時間がかかりますが、ハウスメーカーの場合、完成まで3か月以下ということも多くあります。

なので、もともと賃貸住宅で住んでおり、契約上
「絶対に4月から新居に住みたい」
といった時に、ハウスメーカーのほうが、有利です。
工務店で家を頼むときは、工期を長めに見積もって、ゆとりのある計画をしましょう。

いかがでしたか。
工期の面では、ハウスメーカーに分があるようです。
工務店の場合、引っ越ししたい時期が決まっているときは、早め早めに行動しましょう。
次回は、技術力の観点から、ハウスメーカーと工務店の比較をしていきたいと思います。

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP