幹の記

  • ハウスメーカーや工務店の選び方に注意!浜松のプロが教えます!

    注文住宅を建てる時、間取りの成功はズバリ選ぶ業者にかかっています。しかし、
    「良い業者と悪い業者の違いって一体何?」
    「どんな所を見ておけば分かるの?」
    こう言った疑問を持っている方も多いでしょう。

    そこで、今回は危険な業者の見極め方をご説明します。

     

    ◆受け身ばかりな設計者は危険
     例えば、間取りの相談した際、自分の要望がそのまま叶った図面が翌日出てくることがあります。

    これは一見良い印象を与えますが、実は危ない橋を渡っています。

    良い所だけを取り入れ、後は自分たちの知識や経験から間取りを作るのが本当に良い設計者です。

    受け身になっている設計者は、間取りの失敗を招きやすいので避けましょう。

     

    ◆営業マンが設計していることもある。
     中には、営業マンが間取りを設計する会社もあります。もちろん営業が本職ですし、他の業務も多いので、間取りの設計が上手くいくはずがありません。

    仮にそのままプランが進むと取り返しのつかないことになりますので、避ける方が無難です。

     

    いかがでしたか。

    危険な業者の見極め方についてご理解いただけたでしょうか。

    どれもあらかじめ知っておかなければ、ついつい話を進めてしまうことばかりです。

    しっかり覚えておきましょう。

お客様相談室TEL.053-453-0719 資料請求・
お問い合わせ

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日