Homeブログ(幹の記) , 家づくりノウハウ , 平屋・二世帯定額制注文住宅「TRUNK」の平屋は魅力がいっぱい!

定額制注文住宅「TRUNK」の平屋は魅力がいっぱい!

こんばんは幹工務店です。

今年から販売を開始した定額制注文住宅の「TRUNK」シリーズ。おかげ様で皆さまから色々とお問い合わせをいただいています♪

確かなプラン力と、②厳選した標準仕様、③明確な価格設定という

3拍子が揃った家を、手の届く価格でご提供できるのが、「TRUNK」の魅力です!

「TRUNK」には、「平屋プラン」と「2階建プラン」の2パターンがあり、どちらかを自由にお選びいただけます。

坪数には制限がありますが、お客様の敷地と生活に合わせて自由な間取りが可能で、価格は施工面積と部屋数によって変わります。

そこで今回は、幅広い世代の方々に人気の「平屋」タイプについて詳しくご紹介します!

■「TRUNK」の平屋タイプの種類

平屋タイプには、次の2つの種類があります。

①1600万プラン・・・・延床28坪まで・2LDK

②1800万プラン・・・・延床32坪まで・2LDK+和室

※上記はすべて税別価格です。

どちらも間取りやデザインは自由自在で、思いのままの住まいが叶います!

可愛らしいカフェや雑貨屋さん風の家、スタイリッシュでシンプルな家など、

自分好みの住まいを実現できるので、家づくりの夢が広がります。

②の1800万プランには和室がついているので、リビングの一角に畳スペースや小上がりを設けると

小さなお子さまのおもちゃ遊びや、赤ちゃんを寝かせるスペース、客間など、色々使えて便利ですよ♪

■定額制の費用はどこまで含まれるの?

次に、「たとえば1600万プランの場合、費用はどこまで含まれるの?」といった疑問にお答えします!

定額制の金額には、本体工事はもちろんのこと、仮設工事や給排水工事まで含まれています。

だから、全体の予算計画を立てやすいのがメリット!

しかも、価格的にもお得です!

■そもそも、平屋のメリットって・・・?

平屋が人気なのは、次のようなメリットがあるからです。

◆階段の上下移動がなく、高齢者や子どもも安全

◆ワンフロアで生活できる

◆コンパクトな間取りで動線が便利

◆庭との一体感をより身近に楽しめる

◆掃除や家事がラクにできる

また、ご実家の敷地内に新築を建てる計画のお客様にも、平屋はおすすめです!

なぜなら、将来、お子様が大きくなってきたら親御さんの家と入れ替わって住めるからです。

■平屋のプランニング・ポイントは?

平屋をプランする際には、動線に配慮することが大切です。

2階建で上下階に分けて配置してある部屋を、平屋の場合はすべて1階に設けるということになるので、

廊下のスペースをできるだけ抑え、デッドスペースが生まれないように配置を考える必要があります。

最近では、平屋に小屋裏スペースをプラスして、収納や子ども部屋、趣味部屋などにあてるお宅も増えてきました。

当社でも、現在「TRUNK」の平屋プランに小屋裏スペースをプラスした家を新築中です!

完成したら、皆様にお披露目できるといいな・・・と思っています。

当社のホームページには平屋の実例も色々掲載されていますので、ぜひそちらもご覧ください

「TRUNK」の平屋は自由設計なので、ホームページの事例がプランのヒントにつながるかもしれません!

 

文:トータルアドバイザー 鈴木 哲和(一級建築士)

 

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP