Homeブログ(幹の記)工務店でペットとともに暮らすための間取りとは!浜松在住必見!

工務店でペットとともに暮らすための間取りとは!浜松在住必見!

「注文住宅を購入して、犬や猫などのペットとともに暮らそう。」
とお考えの方はいませんか。

家族の一員であるペットには、快適な生活を提供してあげることが大切です。

今回は、犬や猫など、ペットとともに暮らすための、間取りのポイントをご紹介します。

●間取りを設計する際には、ゾーニングを行う
ゾーニングとは、犬や猫などのペットが過ごしてもいい場所(ゾーン)と、過ごしてはいけない場所(ゾーン)を分けることを言います。
新築の間取りを考える際には、ペットの侵入可能場所を区別するための、ゾーニングが重要なのです。
例えば、食材の調理を行うキッチンは、ペットの侵入を避けたいですよね。
ペットが食べてはいけない食材が落下した場合、誤って口にすると大変危険です。

また、浴槽などの水回りは、ペットが侵入して、水を飲んでしまいます。
水回りに存在する水分は、洗剤が混入している可能性が高く、飲んでしまうと具合が悪くなる可能性があります。
水回りも侵入させてはならない場所と考えられるでしょう。
このような場所には、あらかじめペットの侵入を防ぐための工夫を行った間取りが、大切なのです。

●最後に
今回は、ペットとともに快適な毎日を過ごすための間取りのポイントをご紹介しました。
ゾーニングを行うことは、ペットだけでなく人間にとっても、安心できる生活をもたらしてくれます。
ペットとともに、新しい一戸建てでの生活を検討される場合は、ぜひ上記の内容をご参考ください。

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP