幹の記

  • 注文住宅の種類について

    注文住宅と一言でくくってしまう事も少なくありませんが、実は大きくは3つに分ける事が出来ます。

    一つは工務店に依頼する方法です。
    地元で経営している工務店に依頼する場合は、自分たちのちょっとしたこだわりなども再現してもらいやすいというメリットがあります。
    また比較的費用を抑える事が出来る点も、高く評価されています。

    二つ目はハウスメーカーに依頼する方法です。
    ハウスメーカーは基盤がしっかりとしているので、アフターフォローなどの点でも安心です。
    また既存のモデルを上手に組み合わせて設計施工してもらう事もできるので、何となくこんな感じにしたいという漠然としたイメージしかなくても大丈夫です。

    三つ目は建築家に依頼するという方法です。
    この場合は、他の2つに比べると個性的な家が出来る場合も少なくありませんが、言い換えればとてもデザイン性の高い家になるとも言えます。

    ただ、どの方法を選んだとしても自分に合った家を作る事が出来る、それが注文住宅の魅力だと言って良いでしょう。

    従ってどういう家にしたいのか、どれくらいの知識があるのか、憧れがあるのかという所から、どこに依頼するかを決める事もできますよ。

お客様相談室TEL.053-453-0719 資料請求・
お問い合わせ

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日