幹の記

  • 浜松の工務店が語る、正しい工務店の選び方! Part3 設計、施工

    前回は、有資格者の有無から、工務店選びの方法をお話しました。
    社内に、優秀な有資格者がいるかを見極め、工務店の名前ではなく、どんな人に設計してもらえるかで、工務店を選ぶ必要があるのでしたね。
    今回は、設計、施工の観点から正しい工務店の選び方をお話します。

     

    先に結論から述べますと、設計、施工で大切なことは、「自社設計、自社施工であること」です。
    受注した仕事を、そのまま、下請け業者に丸投げして、自社では、施工をしない会社があります。
    受注した仕事を最後まで自分たちでやる会社と、下請け会社に丸投げする会社の、どちらの方が、安心感のある家に住むことができるでしょうか。
    もちろん、一貫して、受注から施工までする工務店のほうが、安心感がありますよね。
    また、自社施工でない場合、トラブルが起きた時に、どちらが、責任を取るのかという問題に発展することもあります。

     

    また、下請けの会社に施工を頼んでいる場合、中間マージンがかかり、余計な費用もかかってしまいます。

    なので、費用の面からみても、「自社設計、自社施工」であることが有利に働くのです。

     

    いかがでしたか。

    「自社設計、自社施工」であることは、メリットしかありません。
    しっかりと確かめて、工務店を選びましょう。
    次回は、所属する大工さんの形態から、工務店の選び方をお話します。

お客様相談室TEL.053-453-0719 資料請求・
お問い合わせ

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日