幹の記

  • 浜松の幹工務店が教える、ハウスメーカーの費用が高い理由

    ハウスメーカーに見積もりを依頼してもらい坪単価が高いと感じられたことはありませんか?

    ハウスメーカーは工務店と比べて費用が高くなる傾向がありますが、それは以下のような理由があるためです。

     

    【ハウスメーカーの費用が高い理由】

    ・工務店や下請け業者に施工を依頼するから
    ハウスメーカーは多くの場合、施工を自社ではなく注文が入った地域で契約している工務店や下請け業者に依頼して行うことになります。

    他の業者に頼んでいるわけですから、そこに支払う費用が発生します。

     

    ハウスメーカーは住宅建築の仲介を行っていると捉えるとわかりやすいかもしれません。

    事業を継続するには単に下請けに支払うだけではなく自身への利益も踏まえた価格設定をする必要がありますよね。

    そうなりますと単価を上げることにつながるのはお分かりでしょう。

     

    ・広告費がかかるから

    また、全国的な知名度を向上させるためにテレビでのCMや広告など宣伝のために投資する費用も工務店と比べると圧倒的に多いです。

    一回の宣伝に何十万もかかるものを何度も目にされたことがある方も多いでしょうが、それだけ広告費として投資がされているということなのです。

    さらに、全国に住宅展示場も持っていることが多く、そこの維持費や営業担当者の雇用代もかかってきます。

     

    こういったことにかける費用を回収するために、販売する住宅の価格を上げる必要があります。

    知名度があるという信頼性で価格が割高なのかと思われるかもしれませんが、このような事情が背景としてあるのです。

     

    したがって、工事の質の良し悪しでハウスメーカーと工務店の費用に違いがあるというわけではありません。

    安い費用で質の高い家を建てたいという方は、工務店での施工を検討されてみてはいかがでしょうか。

お客様相談室TEL.053-453-0719 資料請求・
お問い合わせ

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日