幹の記

  • 磐田市の方必見! 工務店で家を建てる時の間取りの決め方! キッチン編

    注文住宅で間取りを決める時に、大きなウエイトを占めるものとして、キッチンがあります。
    キッチンは毎日使用するものなので、できる限り使いやすいものにしたいですよね。
    そこで今回は、キッチンの間取りを考える時に、チェックするポイントについて、お話したいと思います。

     

    ■ワークトライアングルを最適な距離に作る

    ワークトライアングルとは、キッチンで作業のポイントになる、「冷蔵庫」、「コンロ」、「シンク」を結んだ、トライアングルのことです。
    このワークトライアングルが適切な大きさだと、キッチンでの作業効率が、大幅に上がります。
    具体的に、それぞれの辺の長さを言いますと、

    〇冷蔵庫からコンロが120~270cm

    〇コンロからシンクが120~210cm

    〇シンクから冷蔵庫が、120~180cm
    の間にあると、効率良くキッチンで作業を行うことができるのです。

     

    これより長いと、移動距離が長く疲れてしまいますし、短いと、身動きがとりづらく、効率があがりません。
    なので、キッチンの間取りを考える時は、コンロとシンクの場所を決めた後に、冷蔵庫を置く位置もしっかりと考え、ワークトライアングルを、適切な大きさに収めるようにしましょう。

     

    いかがでしたか。

    いくら見た目がおしゃれなキッチンを作ったとしても、使いにくかったら意味がありませんよね。
    ワークトライアングルをしっかりと考えて、理想のキッチンを手に入れましょう。

お客様相談室TEL.053-453-0719 資料請求・
お問い合わせ

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日