Homeブログ(幹の記)窓の種類とその特徴〜ルーバー窓〜

窓の種類とその特徴〜ルーバー窓〜

みなさんは普段いかがお過ごしでしょうか。最近はおしゃれな窓も増えてきて、どんな窓を採用しようか迷っている方も多くいらっしゃると思います。そんな皆さんのために、今回はルーバー窓をご紹介しようと思います。

ルーバー窓はジャロジー窓とも言われています。この窓は水平に重なった複数の細長いガラス板のルーバーを、ハンドルや電気で開閉する窓のことです。主に洗面室やキッチン、納戸などで換気や通風が必要な場所に用いられます。次にルーバー窓の利点をいくつか挙げていきます。

○換気がしやすい
ルーバー窓は開口面積が広いので非常に換気がしやすいです。また窓の角度を変えることによって容易に換気量も変えることができます。

○天候の悪い日でも換気ができる
窓ガラスの角度を変えれば、雨や雪が降っている日でも換気をすることができます。これはルーバー窓の大きな特徴です。

以上に述べたような利点がルーバー窓にはあります。しかし、その利点の裏に防犯性が低いなどの欠点も存在します。そのままにしておけば防犯上非常に心配なのですが、この欠点はガラスの素材を変えることや構造を工夫することによって改善することができます。以上のような点を意識しながら、ルーバー窓を生活に取り入れてみませんか?

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP