幹の記

  • 自然塗装とは

    安心安全な住まい環境を考える上で、自然塗料は有力な選択肢になりうると思います。

    自然塗料とは、天然材料を主成分にしている塗料のことで、一般的な塗料と比べると、木材の保護の面では大きな効果は期待できませんが、肌触りはそのままですので、自然な風合いを楽しむことも出来ます。

    年数が経過すれば傷は付きますが、その傷すらアクセントになるため味が出てきます。

    そのため味が出てくると、傷がついても気にしなくなります。

    ただし、手入れが必要になることは知っておかなければなりません。

    また、環境と健康面が気になる方にも自然塗料はメリットがあります。

    建材からの化学物質が原因で起きるシックハウス症候群などに対する配慮からも自然塗料は注目を集めだしています。

    自然塗料の種類としては主成分により、いくつかの種類に分けることができます。

    植物油を原料としたオイル系や蝋を主成分にしたワックスス系などのほかにも、 昆虫のラック貝殻虫の分泌物を原料とした自然塗料もあります。

    最近では、環境や健康面への配慮からも自然塗料を扱う業者も増加傾向にあります。

お客様相談室TEL.053-453-0719 資料請求・
お問い合わせ

mail Contact us 幹工務店の家づくりに
興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ モデルハウス
お客様相談室 tel.053-453-0719

担当/佐藤・仲尾
受付時間 8:30〜18:00 定休日 日曜・祝日