トータルアドバイザーを育てるために

こんばんは♪幹工務店です。

今、幹工務店ではお客様の家づくりを中心となってサポートさせていただく「トータルアドバイザー」をどう育成し、パワーアップさせていくべきかを、改めて社内で考えています。

今日は、トータルアドバイザーを育てるための取り組みを少しだけご紹介させていただきます。

 

トータルアドバイザーについて詳しくは、こちらのブログをご覧ください

https://www.miki1972.jp/blog/advisor/

 

 

トータルアドバイザーに必要な知識や経験はいろいろあります。

設計について、間取りについて、お金について、デザインについて。私たちが学ぶべき専門知識は実に多種多様です。

 

また、人それぞれ、好きな洋服や好きな食べ物が違うように、家づくりも家族によって希望されるスタイルやデザインは異なります。お打ち合わせの場では、お客様の「好きなこと」や「趣味」「ライフスタイル」についてお聞かせいただきます。

だからこそ、釣りやサーフィン、クラフトやDIY、音楽、料理、映画などなど……。十人十色の趣味やライフスタイルを楽しめる家づくりをお手伝いする私たちは、お客様の暮らしを知るために、多趣味でありたいなと思っています。

 

つまり、幹工務店のトータルアドバイザーは、家づくりについてだけでなく、幅広いことに興味を持つことが大切なのです!

家づくりという仕事は、いろいろなお客様からお話を伺える、とても楽しい仕事。

 

幹工務店のトータルアドバイザーとして、私たちは、みなさまと一緒に家づくりを楽しめるよう、日々いろいろなことにアンテナを張り、得意分野だけでなく、幅広い世界を知る努力をしていきたいと考えています。

 

 

 

文:代表取締役 藤井 武俊(二級建築士)

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP