猫と暮らす~Qちゃんのニャンダフル・ライフ~ vol2

こんばんは♪幹工務店のトータルアドバイザー・Qちゃんこと仲尾です。
我が家の愛猫6匹たちとのニャンダフル・ライフをご紹介するこのコーナー、
第2段は、ついつい買ってしまうネコグッズについての話題です。

ホームセンターやネットショッピングを見ていると、
ついつい欲しくなってしまいがちなネコグッズ。

遊んでくれるかと思っておもちゃを買っても、
実際は見向きもしてもらえなかった・・・というパターンも多いですが、
とても役立つスグレモノも中にはあります。

 

〜その1〜爪とぎ
たとえば、我が家の最近の成功例は、綿の爪とぎ柱。
麻のロープを巻いた柱は、猫が爪を研ぐと麻の糸くずが出て
周りが埃っぽくなるのが欠点ですが、
綿のポールは糸くずが出ないので、使い勝手がいいです!
猫が太いポールに手を回してしがみつく姿って、可愛いですよねー!

爪とぎは猫の野性的な習性なので、止めさせることはできませんが、
自由に爪とぎをさせていると家具や畳がボロボロになってしまいます。
だから、爪とぎは猫との生活における必需品と言っても過言ではありません。

ただし、爪とぎを用意しても必ず使ってくれるとは限らないので、
お気に入りができるまで何種類か試してみましょう。

 

〜その2〜トイレ
それ以外に、自動でウンチを分別してくれるトイレも買って正解でした。
掃除を頻繁にしなくていいし、匂わないので、リビングに置いて愛用しています。
トイレが汚いと猫が使ってくれず、別の場所で粗相をしてしまうこともあります。
でも、これを使えばいつもトイレをきれいに保てるので、その心配もありません。

〜その3〜ベッド
最近は、猫用のベッドも進化しています。

僕が注目しているのは、猫用ハンモック。
窓際に吊って、風に揺られながら昼寝したら、気持ちよさそうですよね。
そのほかにも、猫用のテントもありますが、
それは一晩しか寝なかったと知人が言っていました。
猫は1日の大半を寝て過ごすので、ベッド選びは重要です。

飼い始めのうちは、さまざまなものを与えてみて、どんな素材が好きか、
あるいは、どんな形が好きかを理解していきましょう。
一般的には、猫はあたたかくてフワフワした素材を好む傾向があります。
また、猫は縄張り意識が強いので、自分の匂いがする場所は安心します。
そして、夏は涼しい場所、冬は暖かい場所を選ぶので、季節に合わせてベッドの置き場所を変えてあげると喜びそうですね!

いずれにしても、猫グッズは飼い主目線ではなく、やっぱり猫目線で選ぶもの。
普段の生活をよく観察すれば失敗が少ないかもしれませんが、
気まぐれな猫ちゃんたちのことなので、多少の覚悟は必要かもしれません(笑)

文 トータルアドバイザー・二級建築士 仲尾 久造

 

 

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP