壁紙、飽きたら張り替えるというのもアリ?

こんばんは♪浜松市の幹工務店です。

 

マイホームを建てるとなったとき、間取り、デザインなど、お客様によって色々なこだわりがあると思います。

 

「壁紙の色は何色にしよう」「新しい家具に合わせて部屋のテイストはどうしよう」・・・などと考えてみると、あれもこれも素敵だな、と決めきれない方もいらっしゃるかもしれません。
実際、幹工務店で家を建てるお客さまは、デザインやカラーコーディネートを決める際、楽しみながらも迷われる方がほとんどです。

 

ましてや、マイホームはこれから何十年と暮らす場所。
そう考えると、壁紙の色ひとつ決めるのも迷ってしまうのは当たり前、ではないでしょうか。

 

それなら、家を建てる際に迷いがちな壁紙の色くらいは、「飽きたら張り替える!」と割り切って考えてみるのもよいでしょう。

例えば、将来家具を買い替えたとき。
例えば、子どもたちが大きくなってから。

 

「家を着替える」ようにちょっとした節目や気分転換に、壁紙の色を変えると、マイホームライフもさらに楽しくなります。
マイホームを建てる醍醐味は、気軽に自分たちの家を好きにカスタマイズできる点。

 

幹工務店では、家を建てたあともお客のマイホームライフをメンテナンスやリフォームなど様々なシーンでお手伝いしています。
ちょっとしたDIYやクロスの張り替えの相談も、もちろん大歓迎です。

 

「クロスって、どうやって張り替えればいいの?」というご質問もどうぞお気軽に!

ホームページで実際の施工事例もぜひご参考ください♪

 

施工事例はこちら↓
https://www.miki1972.jp/gallery/

 

文:代表取締役 藤井 武俊(二級建築士)

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP