Homeブログ(幹の記) , モデルハウス , その他好評!若林モデルハウスの見学リポート〜お客さま目線の見どころをご紹介!〜

好評!若林モデルハウスの見学リポート〜お客さま目線の見どころをご紹介!〜

 

2022年8月のオープン以来、独創的で洗練された空間が評判を呼んでいる「若林町モデルハウス」。今回は、初めてモデルハウスをご見学いただいたSさんに、第三者目線からモデルハウスのリポートをお願いしました。

Sさんは現在、土地探しから家づくりをご検討中。ご夫婦ともに30代前半で、4歳と6歳のお子様お2人。ご夫婦ともにファッションやインテリアへの関心が高く、家づくりにも相当こだわりがおありとのこと。当社のモデルハウスにどんな感想をお持ちいただけるのでしょうか・・・楽しみです!

皆さんはじめまして。私たちは現在家づくりを検討中で、幹工務店さんのことはホームページを見て興味を持ちました。特に、今回新しくオープンした若林モデルハウスについては、私たちが思い描くイメージに相当近いと感じたので見学してみました。私たち1組だけで見学できるので、ゆっくり細かく見られてよかったです。では、さっそくモデルハウスのリポートをお伝えします。

緑の庭と調和したグレーの外観

まず、外観。グレーで統一し、横長で安定感のある雰囲気がひと目で気に入りました。庭と建物をトータルでデザインしたとのことで、庭の緑やアプローチと建物とがぴったり調和して、お互いに引き立てあっている感じも素敵だなと思いました。坪庭のシンボルツリーがベランダまで突き抜けているところとか、玄関ポーチとテラスが一体化しているところとかも、「いちげんさんお断り」のレストランみたいな雰囲気で好印象でした。

グレーに木目が引き立つ玄関

玄関に入ると、土間も壁も天井もグレー一色で、無垢の床の木目が引き立っていて、すごく洗練されたイメージです。土間の脇にベンチとポール型の手すりがあって、デザインだけでなく機能性もちゃんと考えて作っているんだな・・・と感心しました。手すりもポール型って珍しいですよね?私たちは初めて見たので、カッコいい感じで気に入りました。

正面の玄関はそんな感じだったのですが、実は土間の脇にはもう一つ、家族用の玄関土間があります。そこにはシューズクロークがあって、設計士さんが靴をしまう棚の仕上がりなど、細かいところまでこだわって作ってあるそうです。生活感の出る場所なので、ゲストには見えないように工夫されているけれど、みんなに見せて自慢したくなるようなオシャレな感じでした。

ただいま手洗いを兼ねたホテルライクな洗面台

家族用の玄関を上がると、すぐに洗面化粧台があるのにもびっくり!最近は玄関を上がってすぐのところに「ただいま手洗い」を設けるのが人気だけど、確かにこれならただいまコーナーをわざわざ設けずに済むので便利ですね!しかも、横長の鏡やモルタル風のカウンター、蛇口や照明まですべてがスタイリッシュ。グレーの内装ともぴったりで、使い勝手もよさそうでした。

ルーバー天井がインパクトを放つLDK

LDKも内装がグレーで統一されていて、落ち着きのある大人の雰囲気がなんとも魅惑的。部屋に入ってパッと目を引いたのが、リビングの天井です。黒く塗ったパネルにルーバーみたいな板が並んでいて、これまで見たことのない感じ。それがまたカッコよくて、うっとりしました。実は、ルーバーの板の部分には天竜材が使われているそうで、天竜材を使った地産地消の家づくりがこのモデルハウスのコンセプトの1つでもあるとのこと。見た目だけでなく、SDGsのことも意識して家づくりをしている幹さんの企業姿勢みたいなものが感じられました。

用の美を感じるダイニングキッチン

ダイニングキッチンは、壁の一部に外壁で使われていた素材と同じものが使ってあったり(SOLIDという素材だそうです)、キッチンの周りをウォルナット色の木で囲んであったりして、その絶妙なバランスがすごくオシャレな雰囲気なんです。キッチンにはパントリーも設けてあって、収納や家事動線など、実用的な面もしっかり考えて設計されているんだなと感じました。これこそ「用の美」ってやつですね!

一棟貸しの高級旅館みたいな和室

実は、私たちはこのモデルハウスに来るまで「和室って、特にいらないよね」と夫婦で話していたんですよ。でも、ここの和室を見て、一気にその気持ちが逆転しました。リビングと繋がっていて、でも、襖を閉めるとそこだけ世界観が変わって、新感覚の和空間という感じ。しかも、障子付きの掃出窓を開けると縁側と坪庭があって、まるで一棟貸しの高級旅館みたいな雰囲気なんです。リビングのすぐ隣にあるので、普段も色々多目的に使えそうだし、客間として使ったらゲストにすごく喜ばれそうだし、こんな和室なら新居にもぜひ欲しいなーって思いました。

若林モデルハウスは、他にも家事ラクな水回りとか、2階の寝室や子ども部屋とか、見どころポイントが色々ありました。どこにいてもゆったりと落ち着けて、しかも個性的で、洗練されたイメージで・・・とっても気に入りました。気になる性能面も、HEAT20のG1クラス相当でC値0・6と、高気密・高断熱で年中快適とのこと。また、この家は将来的にV2Hも導入できる仕様とのことで、災害時の停電などにも配慮している点も◎。私たちにとってはかなり高評価のモデルハウスでした。私たちの場合は土地探しから計画しているのですが、幹工務店さんは自社分譲地も扱っていて、土地探しも得意とのことなので、これから色々相談に乗ってもらおうと思っています。皆さんもぜひ一度、若林モデルハウスを見学してみてください!

・・・・・S様、モデルハウスリポートへのご協力、どうもありがとうございました。皆様もぜひお気軽に若林モデルハウスをご見学ください。

モデルハウスの詳細はこちら↓

モデルハウス詳細・予約

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP