トータルアドバイザーの素顔を紹介

トータルアドバイザーの素顔を紹介

こんばんは♪浜松市の幹工務店です。

 

当社では、お客様との信頼関係を何よりも大切に考え、担当のトータルアドバイザーがお打ち合わせからプランニング、アフターサービスに至るまで一貫してサポートいたします。

 

そこで、私たちトータルアドバイザーによりいっそう親しみを感じていただけるように、毎月持ち回りで楽しい話題をご提供していきたいと思います。

 

まず、今回は私、Qちゃんこと仲尾久造が、大好きな珈琲の楽しみ方についてお話します。

 

珈琲は昔から大好きだったのですが、3年前に家を新築してから珈琲へのこだわりが一段と増したように感じます。

 

最近は、長年の夢だったハンドミルを購入し、珈琲を豆から挽いて淹れるようになりました。

 

 

このハンドミルは、小型でありながら、アメリカンから濃いめの深い味わいまで挽き方の調整が利くというスグレモノです。

 

珈琲豆はいつも専門店で購入しています。パプアニューギニアやマンデリンがお気に入りです。

 

 

朝起きると、キッチンで珈琲の豆を挽きます。

ゴリゴリという鈍い音や、手に伝わる感触、徐々に香り立つ珈琲独特の香りを楽しむひとときは、何とも言えず豊潤な時間です。

 

 

豆が挽けたら、スターバックスの電気ケトルでお湯を注いで珈琲を淹れます。

 

 

 

同時に、バルミューダのスチームオーブントースターでパンをこんがり・ふっくら焼き上げて、朝食のできあがり。

 

 

 

アンティークのダイニングテーブルに座って、お気に入りのコーヒーカップでゆっくりモーニングタイムを堪能します。

 

 

 

・・・そう、僕は意外と「道具」にこだわるタイプ(笑)。でも、こうした道具や暮らしに対するこだわりが、お客様の家づくりにも活かされているのではないかと思っています。

 

 

珈琲には覚醒作用やリラクゼーション作用があるので、頭はスッキリ、心は穏やか。

優雅な朝の時間をしみじみと楽しんでいると、「のんびりしてないで僕たちの相手をしてよ」と、愛猫たちに猫パンチでド突かれるのでした・・・。

珈琲も、そして愛猫たちも、僕たち夫婦の心をなごませてくれる大切な存在です。

 

 

仕事でお客様に自宅をご案内しながらお打ち合わせをすることも度々あるのですが、その際には、こだわりのQちゃん珈琲をご提供しています。

 

記事を読んでくださっている皆様とも、いつかそんな機会に恵まれるといいな・・・。

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

文:トータルアドバイザー 仲尾久造(二級建築士)

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP