Homeスタッフ紹介幹のスタッフをご紹介!

幹のスタッフをご紹介!

こんばんは♪幹工務店です。
今回は当社のスタッフをご紹介します。

【一級建築士・工務:嘉本 慎也 45歳】



Q.
現在の仕事内容を教えてください 

A.幹工務店で工務の仕事を担当しています。

図面の作成や壁量計算、見積り、確認申請などの業務以外に、トータルアドバイザーがプランした内容を最終チェックして、耐震性や法律的な部分はもちろんのこと、使い勝手や暮らしやすさまでしっかりと確認します。こうしたダブルチェック体制をとることによって、より確実で、より良い住まいをご提供できているのではないかと思いますね。

 

Q.家づくりの仕事を選んだ理由は? 

A. 一級建築士の資格を取得後、設計事務所に勤務して工場や店舗などの大規模な建物の設計に携わっていました。
その後、実家の水道設備の事業を父親と一緒にきりもりしていたんですが、やはり家を1からつくる仕事がしたいと思い、幹工務店に転職しました。前職の水道設備業では建物の着工前から完成に至るまで頻繁に現場に出入りしていたので、それが現在の仕事にすごく生かされているように感じます。

現場の状況だけでなく、業者さん側の気持ちもよくわかるので、常に現場に関わる誰もが気持ちよく仕事できるように心配りするよう努めています。

 

 

Q.職場の雰囲気は? 

A.かなりアットホームな雰囲気です。

スタッフ同士が家族的な関係で、何でも言い合える仲なので、仕事にも良い影響を与えているのではないでしょうか。

 

 

Q.仕事に対するこだわりは? 

A. お客様がこれから何十年も住まう家をつくる仕事なので、工事が無事に終わるまで常に緊張しています。ですから、建物の上棟が滞りなく終わった時や、無事完成した時にはすごくほっとしますね。

 

 

Q.趣味や休日の過ごし方は? 

A. 休日は2人の子どもと遊んだり、勉強をみてあげたりしています。最近は歴史小説が好きで、今は司馬遼太郎の『竜馬が行く』を読んでいる最中です。

 


最後に、同僚スタッフから嘉本についてひと言。

嘉本さんは、普段はまじめでしっかりしているのですが、実はお酒を飲むのが大好きで、飲むとうるさいくらい(笑)陽気になります。料理も好きで、よく家で作っているそうですよ。仕事面では、僕たちトータルアドバイザーがプランした図面をチェックして様々な角度からアドバイスしてくれる、頼りがいのある存在です。

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP