Homeスタッフ紹介幹のスタッフをご紹介!

幹のスタッフをご紹介!

こんばんは♪幹工務店です。今回は当社のスタッフをご紹介します。

 

 

【事務:鶴見 登志雄(つるみ としお)】

 

 

Q.プロフィールを教えてください。

 

A.今から15年前に銀行を定年退職し、幹工務店に転職して第2の人生のスタートを切りました。今年で75歳になります。社内では総務・経理のほか、草取りなどの雑務もこなしています。最初の頃は9時出勤で15時退社でしたが、最近は9時出勤で12時に退社しています。

 

 

Q.職場の雰囲気はどうですか? 

 

A.スタッフの方々の年齢が近いせいか、和気あいあいとした雰囲気を感じます。私にとっては、皆さんのように若い人たちと一緒に働けることが何よりも楽しいですね。日々の生活に活気が生まれます。

 

 

Q.幹工務店の家づくりの魅力は何だと思いますか? 

 

A.スタッフの皆さんの動きが早く、小さなことにも親身に対応してくれるところだと思います。また、ハウスメーカーさんだと規定通りの家づくりや規定通りの対応しかできませんが、幹工務店の場合はお客様の希望にそって、プランニングも接客もお客様のニーズに合った対応をしているところだと思います。

 

 

Q.趣味や休日の過ごし方は? 

 

A.私は趣味が割と豊富で、民謡は習い始めて30年、尺八や合唱もやっています。学生時代から歌うのが大好きで、合唱や詩吟はその当時からやっていました。こうして趣味が豊富なのも元気の秘訣だと思います。

 

 

 

 

最後に、同僚スタッフから鶴見についてひと言。

 

「いつも朗らかで、笑顔をたやさない鶴見さん。以前は銀行の支店長をされていたとあって、銀行とのやりとりを安心して任せられる存在です。また、直接自分の仕事とは関係が無いにも関わらず、現場見学会があると必ず手土産を持って現場に顔を出してくださる律儀な面があり、そういうところは私たちも見習わなければいけないなといつも思っています。これからも趣味を楽しみながら、ずっと元気でご活躍いただきたいです」

 

 

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP