当社のスタッフを紹介します!

こんばんは♪浜松市の幹工務店です。

今回は、今年の4月に入社したばかりの当社のニューフェイスをご紹介します。

ジャジャーン!!!

平成10年生まれの22歳、井草 雅康くんです!

井草くんは高校を卒業後、建築関係の専門学校へ進学。

就活の時期に、当社のホームページを見たのがきっかけで入社に至りました。

本人に、当社を選んだ理由や仕事の意気込みなどについて、本人にインタビューしました。

Q:当社をえらんだ理由は?

A:ホームページの施工例を見て、「建物のデザインや雰囲気がいいな」と惹かれるものがあったからです。

他社も色々調べましたが、職場の雰囲気も良かったし、自分に1番合っている気がして決めました。

Q:実際に入社してみて、仕事や職場に対する印象はどうでしたか?

A:職場はいつも賑やかで、和気藹々としています。僕の教育担当はトータルアドバイザーの佐藤さんで、

建築現場や営業のことなどを色々と丁寧に教えてくれます。

また、他の先輩方も、事務所にいると何かと声をかけてくれて、僕が早く職場に馴染むように気遣ってくださっているのがよくわかります。

職場はいつも賑やかで、笑いが絶えないですね。

・・・ときどき僕も笑いのネタにされますけど(笑)

Q:趣味や特技はありますか?

A:中高校生の時代にテニス部に所属していたので、得意とまではいきませんがテニスは好きです。

あとはボーリングもときどき友人たちとやりますね。

音楽はJーPOPを中心に幅広いジャンルを聴きますが、アーチストはAAAが特に好きです。

仕事では、やはり図面を描くのが好きです。

Q:今後の仕事に対する抱負や目標は?

A:まずは仕事に1日も早く慣れることが目標です。

そして、いずれは二級建築士の資格を取りたいです。

また、先輩方のようにプロとしての知識や設計力を身につけ、お客様に対して暮らしやすいアイデアやスタイリッシュな空間をご提案できるようになりたいです。

そのためにも、もっとたくさん現場を見たり、お客様と接したりして、総合力を養っていきたいと思っていますので、皆さんどうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・

井草くんは、職場の雰囲気をリフレッシュしてくれる爽やかな風のような存在。

性格は几帳面で、たとえば会社の周りの草取りをやるときも、小さな草まで見逃さず、1本1本きちんと取るタイプです(笑)。

そういう几帳面で丁寧なところも、お客様の家を設計するのに向いているんじゃないかなと思います!

これからトータルアドバイザーとしての力を身につけ、若い力で当社を盛り上げてくれることを期待しています。

皆様も井草くんの応援をどうぞよろしくお願いします♪

ブログ カテゴリー一覧

PAGE TOP