「幹」の年輪~会社の歩みをご紹介3~

こんばんは♪幹工務店です。

今回お伝えするのは、当社の歩みをご紹介するシリーズ「幹の年輪」の第3弾、最終回です。前回は、当社の平成時代の歩みについてお伝えしましたが、今回は当社の独自イベントの歩みとともに、「今とこれからの幹工務店」についてお話しします。

当社のこれまでの歩みを振り返ると、大きな特色の1つに挙げられるのが、独自イベントの開催です。これまでに企画・開催した主なイベントをまとめてみました。

■平成15年~22年 「感謝祭・まごころセール」

(地場のとれたて野菜の販売、木工教室、フリーマーケット、出店など)

■平成17年~29年  「クリスマスイルミネーション」(磐田市草崎にて開催)

おかげさまでどのイベントも好評で、「幹和会」の協力のもと、大勢の方々に楽しんでいただくことができました。

 

さらに、今年の8月には12年間に渡って開催していたクリスマスイルミネーションに代わって「感謝祭」が復活。あいにくの悪天候でしたが、2日間に渡って多くのご家族連れの皆様にご来場いただけました。

 

これらのイベントを通して、OBの皆様やお客様、地域の皆様、そして幹和会と私たちが1つの大きな輪になって共に楽しむ機会を得られたことは、私たちの財産であり、これこそが「幹工務店らしさ」でもあると思います。

 

幹工務店は、これからも地域密着型工務店として、常に地域の皆様の暮らしに寄り添った工務店でありたいと思います。

 

そして、「たくさんの“L”が溢れる家づくり」をコンセプトに、常に柔軟な発想で家づくりに取り組み、お客様のそれぞれのライフスタイルに合った住まいと暮らしをご提案してまいります。

 

また、今後はOBの皆様とのつながりをよりいっそう深めるために、オーナーズクラブの設立も企画しています。詳細は後日ご紹介しますので、どうぞお楽しみに♪

 

 

「幹工務店」は、地域の皆様が心地よく木陰に集う大樹のような存在となれるよう、これからも1年1年しっかりと年輪を重ねていきたいと考えています。

今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役(二級建築士) 藤井 武俊

スタッフブログ一覧

PAGE TOP