Homeブログ(幹の記) , その他家は築10年が節目!充実のアフターサービスで叶える「末長く安心・安全・快適な暮らし」

家は築10年が節目!充実のアフターサービスで叶える「末長く安心・安全・快適な暮らし」

家は、建てるときよりも建ててからが本番。何年も住んでいると、屋根や外壁、バルコニーなどの外回りだけでなく、室内も壁や床、水回りなどが傷んだり、不具合が生じたりしてきます。

それを放ったままにしておくと、どんどん劣化が進み、余計に修理費用がかかる場合もあります。そのため、いつまでも快適・安全に住まうには、定期的なお手入れや点検を実施し、必要なメンテナンスを行うことが大切です。そこで今回は、当社がお客さまの住まいのアフターサービスをどのように行っているかをご説明します。

■住まいを守る保証制度

家を建てた後、住宅会社は柱や梁などの基本構造の部分や、屋根や外壁といった雨水の侵入を防ぐ部分について、引き渡しから最低10年間は補償することが法律で定められています。そのための保証制度が「住宅瑕疵担保責任保険」です。

ただし、この保証制度は、自然に生じる経年劣化に対しては適用されないため、幹工務店では、次のような独自の保証や点検などのアフターサービスを設けています。

●地盤保証

地盤に発生したトラブルによって建物に損害が生じた場合、損壊した建物及び地盤の修復工事費用を保証してくれる制度です。

●シロアリ保証

新築で家を建ててから5年の間に、シロアリの被害に遭った場合には、被害のあった場所の補修費用を保証してくれる制度です。

●当社独自の点検サービス

お引き渡し後、6か月、1年、2年、5年、10年ごとに無料で定期点検を行っています。その他、住宅設備機器や電気用品にもそれぞれに保証が付いています。

■アフターサービスに関するよくある質問

次に、アフターサービスに関してお客さまからよくご質問いただく内容をQ&A形式でまとめました。

Q:定期点検はどんなふうに日程を決めるの?

A:定期点検の時期が近づくと、当社からご案内のハガキをお送りしますので、ご希望の日程をお知らせください。その後、点検に伺う日時を決定します。

Q:定期点検ではどんなことをするの?

A:まず、お宅をご訪問後、お施主様から住まいの状況をヒアリングします。そして、普段暮らしていて特に気になる箇所がある場合には、その箇所を重点的に点検します。例えば、建具がガタガタするとか、たてつけが悪いといったお悩みに対しては、その場で調整するなどしてすぐに対応することが可能です。一方、修理や部品交換が必要な場合には、後日、専門業者と共に改めて訪問し、修理を行います。その場合の費用は有料となります。

また、定期点検では、気になる箇所以外も目視で点検を行い、不具合がある場合には指摘して、調整や修理といった適切な対応を行います。普段のお手入れで解消できるお悩みも意外と多いため、その場合にはお施主様に手入れの仕方を丁寧にご説明するようにしています。

Q:築10年を過ぎて定期点検が行われなくなったら、どうすればいいの?

 A:住まいは、築10年が節目です。なぜなら、10年というのは、定期点検が終了するだけでなく住宅瑕疵担保責任も保証期間が終了するからです。しかし、実際にメンテナンスが必要となってくるのはそれからです。築10年を過ぎると、外壁や屋根の汚れや傷が目立ってくるため、外壁や屋根の塗り替え工事や、バルコニーの防水工事が必要となります。また、15年を過ぎると給湯器やトイレ、キッチン、浴室といった水回りの設備機器も故障が増えてきますので、リフォームが必要となります。いずれにしても、早めの対応が肝心ですので、何かお困りごとが生じた場合には、お早めに当社にご相談ください。10年を過ぎてもしっかりと対応させていただきます。

■独自のサポートでさらに安心!

幹工務店は上記のようなアフターサービス以外にも、お施主様にずっと安心して暮らしていただけるように、次のような取り組みを行い、ご家族の暮らしを末長くサポートいたします。

●幹和会の運営

家づくりは私たち幹工務店だけでなく、大工さんをはじめ基礎・屋根・左官・サッシ・電気・設備・内装・建具といったそれぞれのプロ業者が連携しながら完成に向けて工事を進めます。そのため当社では、各業務のプロとの協力会「幹和会」を立ち上げ、当社と協力会が一体となり、お客さまの家づくりと、お引き渡し後のアフターサービスに取り組んでいます。そして、定期的なミーティング・勉強会を通じた情報共有、旅行など親睦を通じたチームワーク強化を図り、連携を密にして、お客様により満足度の高いサービスをご提供しています。

●イベント運営

当社は、新築・お引き渡し後も、お施主様からいつでも気軽にお声をおかけいただける存在でありたいと考えています。そのため、夏祭りやセミナー、フォトコンテストなどのさまざまな取り組みを行い、建てた後もお施主様とのおつきあいを大切にしています。

●MOCの運営

当社では、家づくりを通じて生まれたご縁を大切に、オーナーの皆様と生涯に渡るお付き合いをしていきたいと考えています。そこで、オーナー様との絆をより深めるための活動の一環として、「MOC(Mikikoumuten Owner’s Club)」(幹工務店オーナーズクラブ)という会員制度を設け、オーナーの皆様にいっそう寄り添ったサービスをご提供しています。また、MOC専用のサイトを設け、次のような特典をご提供しています。

●暮らしに役立つ情報のご提供

住まいのメンテナンス情報や生活の知恵・レジャー情報・ポイント等、タイムリーな情報をご家庭に発信します。会員様から寄せられたご質問にも随時対応いたします。

●新築・リフォームの優遇措置

お施主様が新築もしくはリフォームされる場合に、さまざまな優遇措置をご用意しています。また、ご相談やご要望にも専任のスタッフが親身に対応いたします。

 ●会員様同士の交流イベント参加

会員様同士の交流を図るため、感謝祭イベント、フェス、ライフスタイルセミナー等、楽しいイベントを随時企画し、ご案内いたします。

さらに、当社と提携契約を結んでいる各種店舗で優遇サービスを受けられるなど、他にもさまざまな特典をご用意しています。

アフターサービスについては、当社のホームページにも詳しく記載してありますので、ぜひご参考ください。

アフターサービスについて

文:トータルアドバイザー 仲尾 久造(二級建築士)

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP