Homeブログ(幹の記) , YoutubeYouTubeで好評公開中!子育てハウスのルームツアーを徹底解説【後編】

YouTubeで好評公開中!子育てハウスのルームツアーを徹底解説【後編】

こんばんは幹工務店の「浜松一細かい男」こと佐藤敬太です。

今回は前回に引き続き、YouTube番組で大好評公開中の我が家のルームツアーと併せて、事前のポイントを解説します。

今回は、後編の内容に併せて細かいこだわりをご紹介します。

【ルームツアー】工務店の人の家ってすごいの? こだわりの子育てハウス前編【 スタイリッシュ 】

それではさっそく見どころ解説をスタート!後編は、我が家の2階のポイントをご紹介します。

我が家は2階に水回りを設けてありますが、YouTubeでは言い足りなかった部分を補足で解説したいと思います。

■一直線の水回りスペース

2階には、浴室、洗面スペース、脱衣スペース、サンルームを一直線につなげ、洗濯の家事が一直線上で完結するようになっています。YouTubeでは、2階に水回りを持ってきた理由や、洗面スペースの使い勝手へのこだわりなども細かく解説していますので、ぜひご覧ください。洗面スペースの横には意外な設備も備わっていますので、それもYouTubeでご確認いただけます。

洗面と脱衣スペースは使いやすいようにスペースを分けてあります。脱衣スペースが3.5畳、洗面スペースが3畳くらいあるので、子どもたちをお風呂に入れるときもスペースにゆとりがあります。

床には全面フロアタイルを採用しましたが、ここも私のこだわりの1つ。洗面スペースと脱衣スペースを引き戸で仕切れるようにしたものの、フロアタイルのつなぎ目は無くしたいと考えて、レールのないタイプの引き戸を採用しました。そのため、引き戸を開けた状態の時でも、フロアタイルにつなぎ目がないので空間が一体化し、見た目もスッキリ&スタイリッシュ。ホテルライクな雰囲気に仕上がりました。

■バスルーム

仕事や家事、3人の年子の子育てを両立している私たち夫婦にとって、1日の疲れを癒すバスルームはとても大切な存在です。そのため、ユニットバスは、TOTOのUBのハイグレードシリーズ「シンラ」を選びました。ショールームで実際にバスタブの中に入って広さや座り心地などを体感し、人工大理石の浴槽を選択。肩湯付きで、ゆったり温泉気分を味わえます。

さらに、1日の終わりにボタンひとつで床をワイパーで洗浄し、しかも除菌もしてくれるという「床ワイパー洗浄(きれい除菌水)」の機能も採用。ワイパーのように除菌水を散布することで、汚れの原因となる角質や皮脂汚れを洗い流してくれるので、お風呂掃除が格段とラクになりました。

キッチンやユニットバスなどの住宅設備はどれもハイグレードなタイプを選びましたが、その理由の1つに、「自分で実際に使ってみることで、お客様にこれはどうかと聞かれたときに説得力のあるご説明ができるだろう」という考えがありました。

■各室のカラーコーディネート

私は本来、白・黒・グレーといったモノトーン系でまとめて、あまり内装に色を用いないのが好みですが、この家は家を建てるご予定のお客様をご案内することを前提に建てたので、皆様に色々な雰囲気の内装をイメージしていただきやすいように、スペースごとにテーマカラーを設けました。

テーマカラーを設けると、家の中が一辺倒な感じにならず、変化を持たせることができるというメリットもあります。

例えば、娘2人が使う予定の2階の子ども部屋は、壁紙を黄色にして、天井は照明を消すと星空が輝く蓄光クロスを採用し、ロマンティックな雰囲気に仕上げました。一方、息子の部屋は勾配天井になっていて、他の部屋よりも天井が高いため、高さを強調するために、濃いめのモスグリーンの壁紙を用いました。トイレにはスカイブルーのアクセントクロスを用い、清潔感のあるイメージにしてあります。

そのほか、YouTubeの後編では、子どもたちが自分で着替えや片付けできるクローゼットや、廊下に設けた絵本の棚など、細かい部分まで色々とご紹介しています。特に子育て世代の方にはとても参考になると思いますよ!

また、インナーガレージがいかに便利かというや、植栽のこだわりにも触れていますので、ぜひご覧ください。

さらに、実際の自宅には、YouTubeにも、ブログにも収まりきらないこだわりがいっぱい!!!

6月25日(土)~・7月8日(日)の期間を

完全予約制内覧会としての我が家の内覧会にご参加ください

ご希望の方には、より細かい解説をさせていただきます(笑)。

【こだわりの子育てハウス・ルームツアー期間開催!】

日 程:6月25日()~7月8日(金) 

場 所:浜松市南区

※平日を含む14日間、見学可能です。

※土日は基本的に午前中の予約となりますが午後希望の方はご相談ください。

時 間:・・・①10:00~11:00 ②11:00~12:00 

     平日・・・①10:00~11:00 ②11:00~12:00 

                                                        ③12:00~13:00 ④13:00~14:00 

                                                        ⑤14:00~15:00 ⑥15:00~16:00

__________________________________________

【ご予約方法】

電話:0120-530-719

問い合わせフォーム

公式LINE: 友だち追加 

※予約枠には限りがございますのでお早めにご予約ください。
__________________________________________

どうぞお楽しみに!

文:トータルアドバイザー 佐藤 敬太

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP